栄養満点の昆虫食の時代がやってくるのか・・・?

にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ
にほんブログ村

驚いたニュースを見ました。

国連食糧農業機関が「昆虫を食べる事を推奨する」というものです。

その理由に「虫はどこにでも生息し、すぐに増殖する為」だそうです。

虫は栄養価が高く、すでに世界の人口の3分の1に当たる20億人が

食べているとの事。   

虫をたべるなんてとんでもない!

皆さんそうでしょう。

昆虫大嫌いな私にとってはとても考えられない事です。

かつて日本では農耕文化が盛んだった時代、昆虫は一般の家庭で

当たり前のように食べられていたそうです。

しかし、時代は変化し肉や魚が簡単に食べられる様になった現代

虫から栄養を摂る必要がなくなったのです。

うちはたまに中軽井沢のスーパーに買い出しにいきますが

最初お惣菜売り場に「いなごの佃煮」が置いてあったのには

とても驚きました。

長野県の一部にはまだこうやっていなごを

佃煮として食べる事が残っているんですね。

今後食糧難の時代がくればどうなるか・・・?

大きな課題です。

格安!いなごの佃煮 300g懐かし...

格安!いなごの佃煮 300g懐かし…
価格:750円(税込、送料別)

★ブログランキングに参加しています!
応援クリックお願いします>>> にほんブログ村 ライフスタイルブログ

コメントは受け付けていません。